DAIYA HOUSE ESTATE AGENT 大屋不動産

愛媛県西条市・新居浜市・松山市の新築・注文住宅・リフォーム・不動産・賃貸・分譲地

HOME > お知らせ > 几帳面

几帳面

2019-07-30

私は血液型はA型で几帳面な方だと思うのだが、今まで多くの方々から
「斉藤さんはB型ですよね」と決めつけに近い評価?を得る事が多かった。
自分的には不本意だが、言動や行動に、そう感じさせる何かがあるのだろう。

ところで・・・・・几帳面というのは建築用語から来ている。
木材の角などに細工する「面取り」呼ばれる加工があります。
その一つに「几帳面取り」一般的には、略して「几帳面」と呼ばれます。
匙面、瓢箪面、銀杏面、糸面、丸面・・・・几帳面・・・などなど。
中でも細工が難しく、キチンと根気良く正確な仕事が続けられないと、
上手くいかないのが「几帳面」。そういう所から「几帳面な人」とか
「几帳面な性格」などと使われるようになったようです。

建築工事に携わって約30年経ちますが、実際に面取りとしての「几帳面」に
出会ったのは、たった一度だけ。屋敷の門の柱に施されていました。
建築された時代を考えると、電動工具など少なかった時代ですので、
鉋や鑿、小刀で削り出したのだろうと思われ、大工の苦労は想像に難くない。
仕上がりは綺麗で、施工方法を知らないと「難しい仕事」だとは分からない。

こういう「簡単そうに見えて、実は大変難しく、知る人ぞ知る」的な事は、
技術屋の大好物で、心のメモ帳にコッソリ書き留めている人は少なくない。
しかし多くの場合、需要が無いため、発揮するチャンスもなく・・・・・、
やっても、手間は掛かるが儲からない、という残念な結果に埋もれてしまう。
カッコイイんだけどなぁ・・・・・・・。

工務 斉藤

Copyright Daiyafudosan. All Rights Reserved.